NEWS

NEWS

『不動産テックピッチコンテスト2021』にアジラ山下登壇

NEWS
f:id:oniasilla:20210915111329p:plain

株式会社アジラ(本社:東京都町田市、代表取締役:木村 大介)は、2021年9月15日(水)、全国賃貸住宅新聞・(一社)不動産テック協会共催の不動産テックピッチコンテスト2021に参戦し、不動産業界における行動認識AIを活用したソリューションについてのピッチを行います。

登壇概要

■内容:「違和感検知AIアノラによる警備DX」

■登壇時間: 2021年9月15日(水)13:30 - 15:00

■登壇者:IVA事業部 山下勝也

(略歴)宮崎大学大学院にてエネルギー工学を専攻。日揮ホールディングス入社後、2021年 アジラにプロジェクトマネージャーとしてジョイン。現在違和感検知AIアノラを担当。

開催概要

f:id:oniasilla:20210908172108p:plain

■ イベント名:賃貸住宅フェア 2021

■主催:全国賃貸住宅新聞社

■日時:2021年9月15日(水)・16日(木)10:00〜17:00

■場所:パシフィコ横浜

違和感検知AIアノラについて

f:id:oniasilla:20210908173520p:plain

違和感検知AIアノラ(Anolla)とは、AIの常時モニタリングによって、公共の場や施設で起こる通行人の転倒やケンカなどのトラブルの元となりそうな違和感をリアルタイムで検知するAIソリューションです。

通常、トラブルを検知するAIは事前にある特定の人物の動きを手動で設定し同様の動きが監視中に起こった場合に検知しますが、Anollaは、そのような事前の学習済み行動に加え、監視エリアで起こった事柄をリアルタイムで自律的に学習し、監視エリアで観測された人物の通常行動でない行動を違和感として検知することができます。

それによって、以前では検知することのできなかった人物の予測不可能な動きやトラブルの元となるような行動を事前に察知することができ、事故を未然に防ぐことができるようになります。

株式会社アジラについて

会社名:株式会社アジラ
事業内容:行動認識AIを中核とした映像解析事業
設立:2015年6月1日
代表者:代表取締役 木村 大介
資本金:56,125千円
所在地:東京都町田市中町一丁目4-2
問い合わせ:https://www.asilla.jp/

関連記事

 [問い合わせ先] 本件に関するお問い合わせはこちらまでどうぞ  

 [募集] 採用情報はこちら  


※「アジラ」の名称・ロゴは、日本国およびその他の国における株式会社アジラの登録商標または商標です。
※記載されている会社名・商品名は、各社の商標または登録商標です。
※プレスリリースに掲載されている内容、サービス/製品の価格、仕様、お問い合わせ先その他の情報は、発表時点の情報です。その後予告なしに変更となる場合があります。