アジラプレス ~「優しいAI」で人々を豊かに~

『やさしいAI』でおなじみ株式会社アジラのPR

アジラ、FC町田ゼルビアのパートナーに

f:id:asilla:20200514224215j:plain

株式会社アジラ(本社:東京都町田市、代表取締役社長兼CEO:木村 大介、以下「当社」)は、東京都町田市をホームとするFC町田ゼルビア(本社:東京都町田市、代表取締役社長:大友 健寿)のパートナーとなったことをご報告いたします。

 

町田から世界へ

アジラはFC町田ゼルビアを応援します。

世界への挑戦を見据え、FC町田ゼルビアはJ1への昇格(2020年シーズン現在J2)を、当社は東証への新規上場をそれぞれ短期的に目指し、日々お互い切磋琢磨するために、強いパートナーシップを締結したことをご報告いたします。

 

f:id:asilla:20200515200431p:plain

街角のフラッグ。無意識に「世界」を意識するという。

 

 

FC町田ゼルビア

パートナー事業部 伊東 祥明 様( @italian_eastY )

「この度はご縁をいただきありがとうございます。
 アジラに負けないAI(愛)を町田市にお届けします」

 

株式会社アジラ 

代表取締役 木村 大介

「必ずゼルビアより先に昇格(上場)します」 

 

町田ドリヴン

私たち、株式会社アジラは、「TECHNOLOGY DRIVEN FUTURE ~ 技術駆動型の未来を」というスローガンの元、AIスタートアップとして2015年に東京都町田市にて創業、厳しくも温かく育ててくれる町田という親に育てられて、ここまで成長して参りました。

この「ドリヴン(Driven)」という言葉は、何かに突き動かされた、何かを起点とした、という意味合いで、まさに「町田ドリヴン」のスタートアップ企業と言えます。

 

事例: 

www.city.machida.tokyo.jp

 

町田の皆様のご支援を糧に、世界に通用するテクノロジーカンパニーを目指し、今後も成長し続ける所存です。まだまだ至らない点も多々ありますが、FC町田ゼルビアと共に、引き続き、厳しくも温かく見守って頂ければ幸いです。 

 

「町田から世界へ」というスローガンは夢物語でも絵空事でもないということを、私たちが証明し、町田の子供たちが将来、世界へ大きく羽ばたくための布石となれれば、これに勝る存在意義はないと考えております。

 

引き続き、どうぞよろしくお願いいたします。

f:id:asilla:20200515200624p:plain

 

関連サイト:

タグ:#zelvia #fcmachidazelvia #町田ゼルビア #jリーグ #町田から世界へ