アジラプレス ~「優しいAI」で人々を豊かに~

『やさしいAI』でおなじみ株式会社アジラのPR

東京工業大学の同窓会内組織である”蔵前ベンチャー相談室”の支援対象企業に決定

株式会社アジラ(本社:東京都町田市、代表取締役社長兼CEO:木村 大介、以下「当社」)は、東京工業大学(以下、東工大)の同窓会組織である一般社団法人蔵前工業会の蔵前ベンチャー相談室の支援対象企業となったことを報告致します。

本支援により、理系総合大学である東工大のOB組織と連携を図り、当社の行動認識技術の研究開発を強化し、当分野において世界一の技術を目指していく所存です。

主な支援内容

  1. 東工大研究室との共同研究推進
  2. 研究開発人材の採用推進
  3. 関連企業との技術交流&ビジネス推進
■ 株式会社アジラ

「優しいAIで人々に創造的で豊かな生活を」をミッションに掲げるAIテクノロジー(人工知能)に特化したスタートアップ。人々に寄り添い、人々をサポートする人に優しいAIプロダクトを開発、提供することで、知識集約型の社会へのシフトを促進します。

・設立 :2015年 6月
・代表者 :代表取締役 木村大介
・所在地 :東京都町田市中町一丁目4-2
・事業内容:⾏動認識AI及び、AI-OCR『ジジラ』の開発と販売
・Web site:https://www.asilla.jp/

■ 蔵前ベンチャー相談室

多くの大学等がTLO(技術移転機関)や産学連携推進本部を設置し、大学の知的財産を産学連携の核として、イノベーションの促進とベンチャーの創生を図っています。
そこで、蔵前工業会はベンチャーの創生と経営の支援にお役に立つことを目的に蔵前ベンチャー相談室を設立しました。蔵前工業会会員が長年培ってきた知見と人脈を活用してボランティアで支援します。

・設立 :2003年10月
・代表者 :小倉 康嗣
・所在地 :東京都港区芝浦3-3-6キャンパスイノベーションセンター8階801号室
・事業内容:ベンチャー企業/中小企業の支援、東京工業大学の研究・産学連携本部及び民間のベンチャー支援機関との連携、創業や事業拡大に役立つセミナーの開催
・Web site:https://www.kuramae.ne.jp/kvs/