株式会社アジラ | Activate all streams !!

行動認識AIに特化した映像解析事業で、犯罪や事故を未然に防ぐ世界を目指す株式会社アジラの公式ウェブサイトです。

AIで施設向け警備を変革するアジラ、世界で最も影響力のある技術展示会『CES 2022』に出展

f:id:kawamotoasilla:20211215193719p:plain

 

施設向けAI警備システムを提供する当社は2022年1月5日(水) ~1月8日(土)にラスベガスにて開催される『CES 2022』に出展することをお知らせいたします。当日のブースでは、施設向けAI警備システム「アジラ」を展示いたします。

 

■展示予定製品:施設向けAI警備システム「アジラ」

AIの常時モニタリングによって公共の場や施設で起こる通行人の転倒やケンカなどのトラブルの元となりそうな「違和感」をリアルタイムで検知し、即時救援・対応を支援することができます。導入に当たっては弊社カスタマーサポートが機器の選定、導入から運用まで、しっかりとサポートいたします。

 

 

■株式会社アジラについて

アジラは独自の姿勢推定技術「AsillaPose®」を用いた行動認識AIを開発しております。また、防犯セキュリティ領域の他、業界を問わず様々な課題を持つお客様に映像解析ソリューションも提供しております。R&Dにも力を入れており、3次元姿勢推定アルゴリズム「Asilla 3D Pose」は3D姿勢推定AIの性能を競うスタンフォード大系のグローバルAIコンペティション、CodaLabの「3D Poses in the Wild (3DPW) Challenge」において、1位を獲得しております。今回『CES 2022』にて展示する施設向けAI警備システム「アジラ」と共に世界市場でのビジネス展開も加速して参ります。



■CES®とは

CES®は、Consumer Technology Associationが主催し、画期的な技術と世界的なイノベーターが集まる、世界で最も影響力のある技術展示会です。GoogleやAmazonなど世界的な大企業の他、エッジなスタートアップ企業も参加するイベントになります。

 

・会期:2022年1月5日(水)~1月8日(土)

・会場:アメリカ合衆国ネバダ州ラスベガス

・主催:Consumer Technology Association(CTA:全米民生技術協会)

・出展ブース:J-Startup/Japanパビリオン 出展エリア(Venetian 2階

・ブース番号:51127

・CES公式サイト:https://www.ces.tech/

 

■会社概要

会社名:株式会社アジラ

事業内容:行動認識AIを中核とした映像解析事業

設立:2015年6月1日

代表者:代表取締役 木村 大介

資本金:56,125千円

所在地:東京都町田市中町一丁目4-2

問い合わせ:https://www.asilla.jp/



■ご参考

・アジラ、グローバルAIコンペ「3DPW」で1位を獲得

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000064.000043312.html

・株式会社アジラのプレスリリース一覧

https://prtimes.jp/main/html/searchrlp/company_id/43312

 

f:id:kawamotoasilla:20211129144928j:plain

 

※「アジラ」の名称・ロゴは、日本国およびその他各国において、「AsillaPose®」の名称・ロゴは、日本国において株式会社アジラの登録商標です。

※記載されている会社名・商品名は、各社の商標または登録商標です。

※プレスリリースに掲載されている内容、サービス/製品の価格、仕様、お問い合わせ先その他の情報は、発表時点の情報です。その後予告なしに変更となる場合があります。