アジラプレス ~「優しいAI」で人々を豊かに~

『やさしいAI』でおなじみ株式会社アジラのPR

違和感検知SDKに「広角見渡し」モード追加


2020-0817_違和感検知アノラ_広角版

違和感行動の検知

広角で奥行きのある映像の中からリアルタイムで「違和感行動」を検知することができます。上記ビデオのなかで、常時6人~12人いる人々の中から、通常の歩行行動や、自転車での移動行動、駐車場の精算機前の怪しい動きを検知します。※赤いラベルを表示

検出対象行動
  • 千鳥足(よっぱらい)
  • 壁やモノを蹴る
  • ケンカ
  • 滞留(うろうろ)
  • 転倒/卒倒
  • 飛び掛かる動き
  • 自動販売機や精算機の前での精算以外の動き
  • 自動車のピッキング等
特徴
  • 自律的に日常シーンを1日学習し、2日目から違和感検知
  • 千鳥足、転倒、破壊行動などを検出
  • 標準化フローで特定行動の通知オフ可能
  • 違和感をリアルタイムで検出し、アプリに通知

f:id:asilla:20201114193744p:plain

活用シーン 
  • 大型ショッピングモール
  • スタジアム
  • タワーマンション
  • 医療/介護施設
  • 自治体・官公庁
関連記事
関連特許
  • 「行動推定装置」特許番号:6525181・・・背景を検出し行動の尤度を調整するアルゴリズム
  • 「行動推定装置」特許番号:6525179・・・関節座標値から行動を認識するアルゴリズム
  • 「対象数特定装置」特許番号:6525180・・・空間内の人物を時系列でトラッキングするアルゴリズム
  • 「不審体・異常体検出装置」特許番号:6647489・・・空間内の人物の異常行動を検知
  • 「異常行動検出装置」特許番号:6692086・・・周囲の人々の行動から異常行動を検知
  • 「不審体・異常体検出装置」公開番号:特開2020-091856・・・周囲の人々の行動から異常行動を検知

 

f:id:asilla:20201114194103j:plain