株式会社アジラ | Activate all streams !!

行動認識AIに特化した映像解析事業で、犯罪や事故を未然に防ぐ世界を目指す株式会社アジラの公式ウェブサイトです。

Asilla SDK に関するFAQ

Asilla SDKに関するよくあるご質問とその回答を記載いたします。

導入前によくある質問

行動認識AIとは

人の「眼」の代わりに「AI」が人の行動を検知・判断をおこないます。
このAIアルゴリズムを「行動認識AI」と呼んでいます。

SDKとは

SDK(Software Development Kit)とは少ない労力でアプリケーション開発ができるようプログラム等をパッケージにしたものです。 SDKを使うことで開発者は当該技術の詳細を理解していなくてもアプリケーションに新機能を実装できます。

SDK導入に際して技術・ノウハウが必要か

基本的にはベーシックなSDK導入はできる技術力があることが前提となります。すべてのサポートができるわけではないことは予めご了承ください。

SDK開発のアルゴリズムについて

Asillaが独自に開発している「Asilla Pose」が基礎技術となっています。

利用規約について

詳細は利用規約ページをご覧ください。

料金・ライセンスについて

カメラ1台・デバイス1台あたり年間5,000円でご提供いたします。
なお、1カメラから複数デバイスへ接続の場合は複数ライセンスが必要となります。

無料トライアルについて

カメラ3台まで、無料トライアルが可能です。

年間費用例)
3台:0円
4台:20,000円
5台:25,000円

*無料トライアル期間は1年間となります。

導入までにはどの程度時間が必要か

Asilla SDKのダウンロードページから必要事項を記入していただいた直後から利用可能となります。

Asilla SDKの個別ダウンロードについて

Asilla SDKをダウンロードしていただいた後に、3つの機能が入っているので全て利用可能です。

SDKダウンロード後の流れ

Asilla SDKをダウンロードしていただいた後に、Slackにご招待し、ご使用されるカメラ台数・ご使用されるデバイスを伺ってライセンスを発行いたします。

SDK導入に際してインターネット接続が必要か

ライセンスをアクティベーションする際のみ必要となります。一度アクティベートしていただいた後は、必要ございません。

リアルタイムで映像出力は可能か

はい、可能です。

対応カメラの仕様について

HD/Full HDに対応しています。詳細は以下のページをご覧ください。

www.asilla.jp

RTSPについて

カメラの型番とRTSPの対応については以下のページをご覧ください。

www.asilla.jp

トラッキングできる範囲について

カメラから約10mの距離まで、トラッキング可能です。

カメラで捉えられる上限の人数について

原理上、画角に入る条件であれば何人でも捉えることが可能です。

導入後によくある質問

特定の違和感を追加できるか

Asilla SDKとしてご利用される場合、初期設定の違和感に検知しアラートを出します。特定のカスタマイズをご希望される場合はご相談ください。

どのように違和感検知しているか

普段我々が行う行動を学習させて、その行動とは合致しない行動に対して違和感を出すことが可能になります。

独自のカスタマイズは可能か

Asilla SDKの中に含まれていない機能をご希望の場合、新たな開発が必要となりある程度の費用も発生いたしますが、以下のページからご相談ください。

docs.google.com

技術的な質問や相談について

弊社の開発チームがSlackにてご相談を承ります。

無料トライアル版での有用性確認について

貴社にてAsilla SDKをダウンロードしていただき、ご確認をしていだたく形となります。

大型の商業施設で利用について

はい、可能です。必要なカメラの台数等でご相談がありましたらお気軽にお問い合わせください。

仕様に関するご質問

Asilla SDKのバージョン更新について

以下のページからご確認ください。

www.asilla.jp

その他

再販売について

アプリ開発用などに利用を限定させていただいており、再販売はできません。

FAQs(English Version)

What’s Behavior Recognition AI?

Instead of using human resources for monitoring tasks, Artificial intelligent algorithms are used to detect and analyse human behaviors. This technology is called “Behavior Recognition AI”.

What is a SDK?

A software development kit is a collection of software development tools in one installable package. An SDK allows developers to implement new features in their applications without putting big efforts to understand inner algorithms.

Do I need to be familiar with system development in general to implement Asilla SDK?

We ask you to have some technical knowledge to the level that you can install & integrate it to your own application. Please understand that we are not able to support all the questions you may have.

What is Asilla SDK?

Asilla SDK is a software development kit that is implemented using the core technology “AsillaPose”, a human body pose estimation algorithm which is developed by Asilla itself.

Our SDK provides three main software tools as follow,
1. Line-Cross (LC)
2. Abnormal Behavior Recognition (Anolla)
3. Multiple Camera Tracking (MCT)

Read in the following link to know more about Asilla SDK tools,

www.asilla.jp

How about the charges and license?

You can experience Asilla SDK with up to 3 cameras completely for free for an unlimited period of time.
If you wish to use our SDK exceeding the limit of 3 cameras, you are kindly requested to go for a paid version. We offer licenses per camera (per protocol line) which costs 5,000 yen per year.
(Free trial of 3 cameras is limited to 1 year)

How long does it take to get started?

You are just required to fill the form and submit which is linked in the Asilla SDK download page. Then, an email will be sent with details for downloading and activation. After downloading, you are free to use our three major tools.

Does my device need to be connected to the Internet to use Asilla SDK?

You would only need it at the time of license activation. After it is successfully activated, you could use the system without the Internet conenction.

Is it possible to stream real-time video output?

Yes. It’s possible. Cameras with HD/ Full HD resolution are recommended to use with Asilla SDK. For more details. Refer to the link below,

www.asilla.jp

What is the RTSP that corresponds to the camera maker number?

Please refer to the following page for information about camera maker numbers and RTSP compatibility.

RTSP | Asilla, Inc.

What’s the range that people can be tracked?

Tracking is possible up to a distance of 10m from the camera.

What’s the maximum number of people that can be detected?

Any number of people can be detected that are appearing in the view of the camera.

Can I add a certain abnormal action that I want to detect?

Asilla SDK’s abnormal behavior recognition tool detects abnormal behaviors of people depending on its initial settings and generates alerts that can be sent to a 3rd party API. If you’d like to customize to detect a certain action, please contact us.

docs.google.com

How Asilla SDK’s abnormal behavior recognition tool works?

Our abnormal behavior recognition tool is capable of learning from normal behaviors in the environment where you set up the cameras. Once there’s an abnormal behavior that is apart from day to day usual human behavior, that can be detected by our model.

What should I do if I want to have customized functions in Asilla SDK?

If you’d like to have additional functions which are not included in the Asilla SDK package, please feel free to contact us.

docs.google.com

How could I get some technical assistance?

Our development team will be happy to assist you through a dedicated slack channel.

How can I confirm the feasibility of Asilla SDK?

We provide a free trial version of Asilla SDK, feel free to download and try it out.

Can I use Asilla SDK for monitoring tasks in large commercial facilities?

Yes, It’s possible. Please contact us if you have any question regarding the number of compatible cameras and specifications.

How can I get updates about Asilla SDK releases and their features?

We regularly update about our SDK releases and their specifications in the following webpage, keep in touch!

www.asilla.jp