アジラプレス ~「優しいAI」で人々を豊かに~

『やさしいAI』でおなじみ株式会社アジラのPR

DXの学校は「家の中」〜そっと覗いてみてごらん〜

あいも変わらず家から出にくい世相 東京は緊急事態宣言の解除後も余談を許さぬ状況ながら、実家のメガネ屋は閑古鳥の鳴く状況から解放されたと連絡が入り、ホッと一息ついております。アジラ営業部の小泉です。皆様はいかがお過ごしでしょうか? DXはどこで…

【AI-OCRジジラ】7月14日「ウィズコロナ時代のDX×AI-OCR」ウェビナー開催のお知らせ ~

株式会社アジラ開催のウェビナー、好評につき第3回は「ウィズコロナ時代のDX×AI-OCR」と題し、下記の通り開催を予定しております。 ----------------------------------------------------------------------◆日時:7月 14日 (火曜日) 13:00~13:55◆内容:「…

アジラの違和感検知AI、性能向上バージョンをリリース

アジラの違和感検知AI、デモビデオ 2020/06/23 当社のプロダクト「違和感検知AI」のトラッキング(対象IDが保持される)性能が飛躍的に進歩し、違和感の検知性能が飛躍的に向上した新バージョンがリリースされました。トラッキング性能を高めることで、遮蔽…

アジラベトナム、ベトナム国立研究所及びHMD、Bien Bacと共に、行動認識AIを活用した"AI Smart Warning"の開発、販売契約に調印

ベトナム国立研究所 - VIETNAM NATIONAL INSTITUTE OF SOFTWARE AND DIGITAL CONTENT INDUSTRY (NISCI)とデジタルテクノロジー企業グループが、共同研究開発のための契約に署名しました。"AI Smart Warning"という製品を開発、販売します。 2020年6月24日午…

【非定型】ってなんだ?

■AI-OCR界隈ではお馴染み 昨今AI-OCR界隈では【非定型】だとか【定型】だとかいった言葉を耳にしますが、特に現在注目を浴びている【非定型】とは何でしょう?アジラのジジラでは現在、レシートと請求書について開発に成功し、ラインナップに加えさせていた…

日本の企業に必要なのは「システム断捨離」である。

最新調査から読み解く、日本のDXの現状 独立行政法人情報処理推進機構(以下、IPA)が、6月9日に公開した「DX推進指標自己診断結果分析レポート」(https://www.ipa.go.jp/ikc/reports/20200528.html)によると、DXを「全社戦略に基づく部門横断的な推進」…

東京都の「イノベーション・エコシステム形成促進支援 活動紹介」に東急株式会社様との共創事例が掲載されました

東京都のオープンイノベーション・エコシステム形成促進支援活動の一環として、東急株式会社様と渋谷で実施した「行動データ等に基づく人流調査に関する共同プロジェクト」が掲示されました。 当社の行動認識アノラが、より良い街づくりのお役に立てれば幸い…

アジラが提供するAI-OCRサービス「ジジラ」、読み取り精度 97%を突破

お試し版を月額9,000円から 株式会社アジラ(本社:東京都町田市、代表取締役社長兼CEO:木村 大介、以下「当社」)が提供するAI-OCRサービス「ジジラ」(https://jijilla.jp)が、読み取り精度 97%を突破したことをお知らせいたします。 ジジラは、当社が創…

アジラ、地方創生SDGs官民連携プラットフォームに参画

地方創生SDGs官民連携プラットフォーム 2015年9月に国連で採択された「持続可能な開発のための2030アジェンダ」の中核文書である「持続可能な開発のための目標(SDGs)」が示す多様な目標の追及は、地方自治体における諸問題解決に貢献し、地方の持続可能な…

【マネジャー、経営者必見!】5分で読める経営に役立つDXの推進にあたって入門

■はじめに(DXとAIについての関係性について) まず初めにDX (デジタルトランスフォーメーション)を推進をするうえで、これからは既存の IT 技術だけでなく、人工知能(AI)を活用していくことが重要になっていくことになります。 しかしながら、IPA(独立…

DXについて、経営者に物申す

先日、日本の生産性の低さを象徴するような出来事がありました。 とある自治体におけるコロナ対策10万円給付の処理の実態です(図表1)。テレビで放映されたのですが、ご覧になった方も多いかと思います。私もこれを見て驚愕しました。 図表1.コロナ給付金…

【AI-OCRジジラ】6月11日「DX推進の実際」第2回 ウェビナー開催のお知らせ ~ DXツールデモ・事例紹介など

去る5月14日に開催いたしました「DX推進の実際」ウェビナーはご好評につき、下記の通り、第2回目の開催を予定しております。 ----------------------------------------------------------------------◆日時:6月 11日 (木曜日)⋅11:00~12:00◆内容:①DXコン…

DX(デジタルトランスフォーメーション)って何ぞ?

はじめに 最近話題の「DX(ディーエックス)」 デラックス、ではありません。 ニュースなんかで見聞きした方も多いのでは? そうはいっても 「DXってそもそも何よ?」 「DXで何ができるの?」 「DXって何から始めればいいの?」 そんな疑問を持たれる方も多…

アジラと山形パナソニック、「AI-OCRジジラ」の販売で協業

AI-OCRで業務効率を⾼め、みなさまの"働き⽅改⾰"をやさしくサポート 株式会社アジラ(本社:東京都町田市、代表取締役社長兼CEO:木村 大介、以下「当社」)が、山形パナソニック株式会社(本社:山形県山形市、代表取締役:清野 寿啓、以下「山形パナソニッ…

アジラ、ウィナスにレシート特化型AI-OCRジジラを提供し、販売パートナー契約を締結

AI-OCRで業務効率を⾼め、みなさまの"働き⽅改⾰"をやさしくサポート 株式会社アジラ(本社:東京都町田市、代表取締役社長兼CEO:木村 大介、以下「当社」)が、株式会社ウィナス(本社:東京都豊島区、代表取締役社長:浜辺拓、以下「ウィナス」)の業務効…

アジラ、違和感を検知する「アノラ」製品化に向け、初の実証実験に成功

AIによる常時モニタリングで、公共の場や施設の「安心・安全」実現に向け 株式会社アジラ(本社:東京都町田市、代表取締役社長兼CEO:木村 大介、以下「当社」)が開発をすすめる違和感の検知プロダクト「アノラ」の製品化に向けて、株式会社町田新産業創造…

アジラ、FC町田ゼルビアのパートナーに

株式会社アジラ(本社:東京都町田市、代表取締役社長兼CEO:木村 大介、以下「当社」)は、東京都町田市をホームとするFC町田ゼルビア(本社:東京都町田市、代表取締役社長:大友 健寿)のパートナーとなったことをご報告いたします。 町田から世界へ アジ…

DX化に必要な「準備」とそのサポートの重要性

データ活用及びデジタル技術投入により、企業の競争力を維持・上昇させる「デジタルトランスフォーメーション(DX)」の推進を促すため、経済産業省は2018年にレポートを発行し、2019年には「DX推進指標」を策定しています。 これらの内容については、過去の…

アジラ、新特許「異常行動検出装置」取得のお知らせ(特許番号:6692089)

特許取得のお知らせ 「異常行動検出装置」 (11)【特許番号】特許第6692086号(P6692086)(24)【登録日】令和2年4月16日(2020.4.16)(45)【発行日】令和2年5月13日(2020.5.13)(54)【発明の名称】異常行動検出装置 要約 【課題】 時系列画像に映った不審体・異常…

アジラ、AI-OCR『ジジラ』の文教向けシステム販売でアプライドとDX業務提携を締結

AI-OCRで業務効率を⾼め、みなさまの"働き⽅改⾰"をやさしくサポート 株式会社アジラ(本社:東京都町田市、代表取締役社長兼CEO:木村 大介、以下「当社」)が、アプライド株式会社(本社:福岡県福岡市、代表取締役:岡 義治)とAI-OCRジジラ(https://jijill…

リモートあるある〜言いたい〜

はじめに こんにちは! アジラの平河です。 コロナの影響で、リモートワークをされる方も増えてきたと思います。 しばらくやってみて、慣れてきたという方も多いのではないでしょうか。 ちなみに、弊社アジラでは以前からリモートワークを推進しており、私は…

日本工業出版『画像ラボ』5月号にアジラの行動認識AIの記事掲載のお知らせ

「画像ラボ」とは FA、OA、HA分野を3本柱として構成し、トピックス記事、連載記事等をとりあげ、わかりやすい文章で、これからこの分野を手がける人達を含めた若手技術者、中堅技術者向けの画像処理技術の技術誌です。今後の画像処理技術の普及、向上のため…

現場レベルで始められるDXとは

DXは経営者がリーダーシップをとって進めるのがベスト。しかし、DX推進を経営者から任せられる場合もあります。そのような場合に、どのような進め方が最適なのか?

アノラ(異常検知・行動認識)、小型デバイス「NVIDIA Jetson Nano」での動作検証が完了

"モダン AI のパワーを数百万のデバイスへ" というキャッチコピーでお馴染みのNVIDIA Jetson Nano ―― わずか 70 x 45 mm サイズの モジュールは Jetson ファミリーの中で最も小さいデバイス、に当社のアノラ(異常検知・行動認識)のAI推論モデル及びアルゴ…

経産省DXレポート「2025年の崖」とは

あらゆる産業において、新たなデジタル技術を使ってこれまでにないビジネス・モデルを展開する新規参入者が登場し、ゲームチェンジが起ころうとしています。 こうした中で、各企業は、競争力維持・強化のために、デジタルトランスフォーメーション(DX:Digi…

アジラ、写真で撮ったレシートの文字を98.5%読み取る特化型OCR「ジジラ for レシート」をリリース

ジジラ for レシートとは アジラは、当社のAI-OCR「ジジラ」の文字認識技術をベースに、レシートの読み取りに特化した「ジジラ for レシート」(以下、当製品)の提供を開始いたします。 スマートフォンで撮影したようなレシートの画像を送信すれば、レシー…

金髪・ネイル・カラコンのあの子はいま?  ~ 成長の奇跡 ~

先日の会話 彼女「去年始めて会ったときチョコ渡したの覚えてないんですか?!(怒)」 私「ごめんごめん、よく覚えてないや(汗)(笑ってごまかす)」 そうか、もう一年経ったんだ。。。 社内でも語り草になっている、金髪・ネイル・カラコンの彼女ですが…

アジラ、「ポストコロナ社会を構築するベンチャー」に採択

ポストコロナ社会を構築するベンチャーリスト このたび株式会社アジラは、一般社団法人日本ベンチャーキャピタル協会(JVCA)が発行したリリースにおいて、「ポストコロナ社会を構築するベンチャー」として推薦頂いたことをお知らせいたします。 株式会社アジ…

2019年度の国内民間企業のIT市場規模は前年度比3.4%増の12兆9,180億円

製造業や金融業を中心に、デジタルトランスフォーメーション(DX)が増加基調へ。 今後3年間でIT投資が増加するソフトウェアはERPが8年ぶりに首位に 製造業などの企業でグローバル競争力を強化する機運が高まっており、これをデジタルで支援するビジネス(DX…

アジラでは日本のDX化を共に推進してくださるパートナー様を募集しております

「日本のDX推進」パートナー募集中! アジラのAIプロダクトと人脈資産、アライアンス各社のDXツール活用とそれらを熟知した技術サポートで、多くの企業に全体最適という名のDXをお届けし、再び世界と戦えるような筋肉質に変えていきましょう。 共に!! AI-O…