株式会社アジラ | Human-centric AI "Asilla SDK", Released in Mar/2021

行動認識AIに特化した映像解析事業で、犯罪や事故を未然に防ぐ世界を目指す株式会社アジラの公式ウェブサイトです。

NEWS

【2020/11/30】特許庁主催イベントにアジラCFO皆川が登壇しました【知財のあるある失敗例とは】

2020年11月30日、特許庁主催のイベントにアジラCFO皆川が登壇いたしました。 詳細につきましては、アスキー様の記事をご覧ください。

【アスキー記事】町田とベトナムから世界一を目指す!行動認識AIのアジラに人材戦略を訊く 

アスキー様とマスクド様に取材記事を掲出して頂きました。 当社代表がアスキー大好きで、マスクドさんの隠れファンということもあり、笑顔の絶えない取材となり、その雰囲気を余すことなく記事にして頂いたと感じております。 アスキーの皆様、マスクドさん…

Multifunctional supportive Human Body Pose Estimation model AsillaPose V4 Lite

Intelligent Video Analysis(IVA) is becoming increasingly popular in the video surveillance industry. Recently, Human Behavior Recognition(HBR) and Human tracking across multiple cameras have become attractive research fields. Performance o…

多彩なサービスを実現する人物の姿勢推定モデル「AsillaPoseV4 Lite」

インテリジェントビデオ分析(IVA)は、ビデオ監視業界でますます人気が高まっています。最近では、複数のカメラをまたぐ人物の行動認識と人物の追跡が魅力的な研究分野になっています。 それらのパフォーマンスは、「人物の姿勢推定」能力に大きく依存しま…

アジラ、FC町田ゼルビアのホームスタジアムに違和感検知アノラを導入

株式会社アジラ(本社:東京都町田市、代表取締役:木村 大介)は、FC町田ゼルビアを運営する、株式会社ゼルビア(本社:東京都町田市、代表取締役社長:大友健寿)及び、ホームスタジアム「町田GIONスタジアム(町田市立陸上競技場)」の指定管理事業者で…

【アジラSDK活用事例】町田新産業創造センター様「生産性向上につながるシステムだ」

◆町田新産業創造センター様 業種:サービス業/不動産賃貸・管理業利用規模:10人 ~ 100人企業HP:https://mbda.jp/ ◆導入概要 踊り場に既設のアナログカメラを活用し、映像をデジタル変換。違和感行動の検知SDKを導入し、「意識を失って倒れる」といった早…

アジラ、複数カメラによる同一人物のトラッキングを実現する特許を取得

ディープラーニングを活用した行動認識AIを開発する株式会社アジラ(本社:東京都町田市、代表取締役:木村 大介)は、「複数カメラによる同一人物のトラッキング技術」に関する特許を取得したことをお知らせいたします。 ◆特許概要 カメラ映像に映った「特…

【速報】アジラの "AI Smart Warning" が優勝!MAKE IN VIET NAM 2020

先程、ベトナム国内で放映されたVNEXPRESSのLIVE中継によりますと、アジラのASEAN向け行動認識プロダクト"AI Smart Warning"(以下、ASW)が、ベトナムにおける先進かつ画期的なプロダクトを賞する「MAKE IN VIET NAM2020」にて、優勝したことをお知らせいた…

行動認識AIアジラ 株式会社オンザウェイと人体動線分析の実証実験を実施

株式会社アジラ(本社:東京都町田市、代表取締役社長兼CEO:木村 大介、以下「当社」)は、株式会社オンザウェイ(本社:東京都町田市、代表取締役:野中 元樹)、Fリーグ所属ペスカドーラ町田を運営する株式会社CASCAVEL FUTSAL CLUBE(本社:東京都町田市…

アジラ、日本初のAI・人工知能ベンチャー支援制度『AI.Accelerator』に採択

株式会社アジラ(本社:東京都町田市、代表取締役社長兼CEO:木村 大介、以下「当社」)は、日本初のAI・人工知能ベンチャー支援制度『AI.Accelerator』15期生に採択されたことを報告致します。 ■ AI.Acceleratorについて ディップは、来る人口減少時代のキー…

アジラ、Vietnam Digital Awards 2020 を受賞。防犯セキュリティ向けプロダクト、"AI Smart Warning"をASEANで展開

2020年10月18日、ベトナムにおける優秀なデジタルプロダクトを表彰する「Vietnam Digital Awards2020」のセキュリティ・カテゴリーに、当社の「AI Smart Warning」が受賞することとなり、セレモニーが開催されました。 情報通信省の Phan Tam副大臣から「御…

アジラ × TOKYO DIME(3x3 プロバスケチーム) スポーツ分野AI「翼プロジェクト」を始動

AIによるスポーツ産業の活性化に向けて 株式会社アジラ(本社:東京都町田市、代表取締役社長兼CEO:木村 大介、以下「当社」)は、3人制プロバスケットボールチーム TOKYO DIME(株式会社ハイファイブ、本社:東京都渋谷区、代表取締役:岡田優介)と提携し…

アジラ、アイシン精機と公共モビリティの実証実験を開始

自動運転バスにおける車内転倒事故の防止に向けて 株式会社アジラ(本社:東京都町田市、代表取締役社長兼CEO:木村 大介、以下「当社」)は、アイシン精機株式会社(本社:愛知県刈谷市、取締役社長:伊勢 清貴)と共同で、国立研究開発法人産業技術総合研究…

株式会社PALTEK「AIソリューション一覧」に、当社の行動認識ソリューションが掲載されました

アジラの行動認識技術とは 人手不足を補いながら生産効率を上げるために、従来よりも少ない人数で生産力を高める手段として、アジラのAIサービスは、これまで人手により行っていた定型業務をAIで代替し、業務の品質を落とさず、低コストかつ短期間で導入でき…

東京工業大学の同窓会内組織である”蔵前ベンチャー相談室”の支援対象企業に決定

株式会社アジラ(本社:東京都町田市、代表取締役社長兼CEO:木村 大介、以下「当社」)は、東京工業大学(以下、東工大)の同窓会組織である一般社団法人蔵前工業会の蔵前ベンチャー相談室の支援対象企業となったことを報告致します。 本支援により、理系総合…

アジラとNECネッツエスアイ 「移動・滞留判定装置」に関する発明を共同出願

株式会社アジラ(本社:東京都町田市、代表取締役社長兼CEO:木村 大介、以下「当社」)は、NECネッツエスアイ株式会社(本社:東京都文京区、代表取締役執行役員社長:牛島祐之)と共同で研究開発を行い、映像に映る人物や物体の「移動・滞留判定装置」に関…

アジラ、Tokyo Tech Startups への参戦決定

アジラは、今後のグローバル展開を見据え、Tokyo Tech Startups 主催の Startup Pitch Night に参戦します。 Date: Jul 30, 2020 Schedule • 18:50 Doors open (100 first participants join the Zoom meeting, anyone that cannot enter please watch the l…

NNAに取材して頂きました。『越発AIで人の動き捉える アジラ、競技やアニメにも応用へ』

アジラ・ベトナム代表のハイ氏(左)、一条氏(右)=ハノイ アジラは、主力製品の一つとして、カメラの映像から異常行動・違和感を検知するAI「アノラ」を開発している。ハイ氏は「(歩く、立ち止まるなど)通常の行動を覚えさせることで、異常な動きがあ…

アジラ、「Toshiba OPEN INNOVATION PROGRAM 2020」に採択

株式会社アジラ(本社:東京都町田市、代表取締役社長兼CEO:木村 大介、以下「当社」)が、『Toshiba OPEN INNOVATION PROGRAM 2020』に採択されたことを発表いたします。 テーマは (3)ViscontiTM:リアルタイムの画像認識で新たな価値創出を目指す。 です。…

アジラの違和感検知AI、性能向上バージョンをリリース

アジラの違和感検知AI、デモビデオ 2020/06/23 当社のプロダクト「違和感検知AI」のトラッキング(対象IDが保持される)性能が飛躍的に進歩し、違和感の検知性能が飛躍的に向上した新バージョンがリリースされました。トラッキング性能を高めることで、遮蔽…

アジラベトナム、ベトナム国立研究所及びHMD、Bien Bacと共に、行動認識AIを活用した"AI Smart Warning"の開発、販売契約に調印

ベトナム国立研究所 - VIETNAM NATIONAL INSTITUTE OF SOFTWARE AND DIGITAL CONTENT INDUSTRY (NISCI)とデジタルテクノロジー企業グループが、共同研究開発のための契約に署名しました。"AI Smart Warning"という製品を開発、販売します。 2020年6月24日午…

東京都の「イノベーション・エコシステム形成促進支援 活動紹介」に東急株式会社様との共創事例が掲載されました

東京都のオープンイノベーション・エコシステム形成促進支援活動の一環として、東急株式会社様と渋谷で実施した「行動データ等に基づく人流調査に関する共同プロジェクト」が掲示されました。 当社の行動認識アノラが、より良い街づくりのお役に立てれば幸い…

アジラが提供するAI-OCRサービス「ジジラ」、読み取り精度 97%を突破

お試し版を月額9,000円から 株式会社アジラ(本社:東京都町田市、代表取締役社長兼CEO:木村 大介、以下「当社」)が提供するAI-OCRサービス「ジジラ」(https://jijilla.jp)が、読み取り精度 97%を突破したことをお知らせいたします。 ジジラは、当社が創…

アジラ、地方創生SDGs官民連携プラットフォームに参画

地方創生SDGs官民連携プラットフォーム 2015年9月に国連で採択された「持続可能な開発のための2030アジェンダ」の中核文書である「持続可能な開発のための目標(SDGs)」が示す多様な目標の追及は、地方自治体における諸問題解決に貢献し、地方の持続可能な…

アジラ、FC町田ゼルビアのパートナーに

株式会社アジラ(本社:東京都町田市、代表取締役社長兼CEO:木村 大介、以下「当社」)は、東京都町田市をホームとするFC町田ゼルビア(本社:東京都町田市、代表取締役社長:大友 健寿)のパートナーとなったことをご報告いたします。 町田から世界へ アジ…

アジラ、新特許「異常行動検出装置」取得のお知らせ(特許番号:6692089)

特許取得のお知らせ 「異常行動検出装置」 (11)【特許番号】特許第6692086号(P6692086)(24)【登録日】令和2年4月16日(2020.4.16)(45)【発行日】令和2年5月13日(2020.5.13)(54)【発明の名称】異常行動検出装置 要約 【課題】 時系列画像に映った不審体・異常…

日本工業出版『画像ラボ』5月号にアジラの行動認識AIの記事掲載のお知らせ

「画像ラボ」とは FA、OA、HA分野を3本柱として構成し、トピックス記事、連載記事等をとりあげ、わかりやすい文章で、これからこの分野を手がける人達を含めた若手技術者、中堅技術者向けの画像処理技術の技術誌です。今後の画像処理技術の普及、向上のため…

アノラ(異常検知・行動認識)、小型デバイス「NVIDIA Jetson Nano」での動作検証が完了

"モダン AI のパワーを数百万のデバイスへ" というキャッチコピーでお馴染みのNVIDIA Jetson Nano ―― わずか 70 x 45 mm サイズの モジュールは Jetson ファミリーの中で最も小さいデバイス、に当社のアノラ(異常検知・行動認識)のAI推論モデル及びアルゴ…

アジラ、「ポストコロナ社会を構築するベンチャー」に採択

ポストコロナ社会を構築するベンチャーリスト このたび株式会社アジラは、一般社団法人日本ベンチャーキャピタル協会(JVCA)が発行したリリースにおいて、「ポストコロナ社会を構築するベンチャー」として推薦頂いたことをお知らせいたします。 株式会社アジ…

アジラ、「NVIDIA Inception Program」パートナー企業に認定 ~行動認識AIアノラ事業、AI-OCRジジラ事業での連携がスタート

株式会社アジラ(本社:東京都町田市、代表取締役社長兼CEO:木村 大介、以下「当社」)は、​GPUディープラーニング プラットフォームを提供しているAIコンピューティング カンパニーであるNVIDIA Corporation(以下、NVIDIA)のAIスタートアップ支援プログラ…