アジラプレス ~「優しいAI」で人々を豊かに~

『やさしいAI』でおなじみ株式会社アジラのPR

AIも「習うより慣れろ」~ディープフェイク制作録~

アジラの営業の五十嵐です。私は前職からこのアジラに19年7月に転職してきました。 前職では電機メーカーに勤めていた私は、AIのスタートアップにジョインすることが決まっていたにも関わらず、AIについては全くの無知でした。このままの状態で入社してはい…

非定型ソリューション用フレームワーク【freeFormer】を解説します

非定型ソリューション用フレームワーク【freeFormer】を解説します。本稿ではfreeFormerを開発した経緯とその適用領域、構成、実際の案件の進め方などを簡単に説明させていただきます。

9月30日(水)【AI-OCR「ジジラ」×文章解析AI「アイタスクラウド」】 ~業務改善と付加価値創出でビジネスを変革する~Webセミナー開催のお知らせ

9月30日(水) 株式会社アジラは株式会社Insight Tech共同でWebセミナーを開催いたします。 内容 ◆日時:9月30日(水) 17:00 ~ 18:00 ◆内容:AI-OCR「ジジラ」×文章解析AI「アイタスクラウド」 ~業務改善と付加価値創出でビジネスを変革する~ 新型コロナの…

AI-OCRジジラ:NTT-AT社のRPA「WinActor」との連携サンプルシナリオを公開

この度、アジラのOCRサービス「AI-OCRジジラ」は、NTTアドバンステクノロジ株式会社(以下、NTT-AT)が展開するRPAサービス「WinActor」との連携用サンプルシナリオを「WinActor」製品ページに公開頂きました。 「AI-OCRジジラ」は定型文書の読取りのみなら…

アジラ、アイシン精機と公共モビリティの実証実験を開始

自動運転バスにおける車内転倒事故の防止に向けて 株式会社アジラ(本社:東京都町田市、代表取締役社長兼CEO:木村 大介、以下「当社」)は、アイシン精機株式会社(本社:愛知県刈谷市、取締役社長:伊勢 清貴)と共同で、国立研究開発法人産業技術総合研究…

【AI-OCRジジラ】9/15 (火)「OCR難民救済!freeFormerによる非定型ソリューション」ウェビナー開催のお知らせ ~

株式会社アジラ開催のウェビナー、第5回は「OCR難民救済!freeFormerによる非定型ソリューション」と題し、下記の通り開催を予定しております。 ----------------------------------------------------------------------◆日時:9月 15日 (火曜日) 17:00~17…

株式会社PALTEK「AIソリューション一覧」に、当社の行動認識ソリューションが掲載されました

アジラの行動認識技術とは 人手不足を補いながら生産効率を上げるために、従来よりも少ない人数で生産力を高める手段として、アジラのAIサービスは、これまで人手により行っていた定型業務をAIで代替し、業務の品質を落とさず、低コストかつ短期間で導入でき…

Tatsuki Ichijo@Asilla Vietnam at ”NVIDIA IVA Summit" Vol.2

テーマ「映像 x AIが創出する新しい価値とは(仮)」 スマートシティに欠かすことのできないモビリティやセキュリティに関するユースケースを、当社とアイシン精機様との取り組みを中心にご紹介させて頂きます。 イベント概要 ・イベント名:IVA Summit Digita…

東京工業大学の同窓会内組織である”蔵前ベンチャー相談室”の支援対象企業に決定

株式会社アジラ(本社:東京都町田市、代表取締役社長兼CEO:木村 大介、以下「当社」)は、東京工業大学(以下、東工大)の同窓会組織である一般社団法人蔵前工業会の蔵前ベンチャー相談室の支援対象企業となったことを報告致します。 本支援により、理系総合…

アジラの姿勢推定 (=Realtime Multi-Person Pose Estimation) の評価と今後の展望

"Realtime Multi-Person Pose Estimation" とは、人物の映った画像や動画から人物の姿勢情報を特定する推論モデルで、複数人物における各関節点の二次元、あるいは三次元の座標を元に推論されます。 人物が重なることによって発生するオクルージョン(遮蔽)…

アジラとNECネッツエスアイ 「移動・滞留判定装置」に関する発明を共同出願

株式会社アジラ(本社:東京都町田市、代表取締役社長兼CEO:木村 大介、以下「当社」)は、NECネッツエスアイ株式会社(本社:東京都文京区、代表取締役執行役員社長:牛島祐之)と共同で研究開発を行い、映像に映る人物や物体の「移動・滞留判定装置」に関…

AI-OCRジジラ:Microsoft社ビジネスユー ザー向けアプリとして「AppSource」に公開

この度、アジラのOCRサービス「AI-OCRジジラ」は、Microsoft社がビジネスユー ザーを支援するために開設したアプリ紹介サイト「AppSource」への掲載認定を受けました。 Microsoft社の各種製品やコンサルテーションを組み合わせて「AI-OCRジジラ」を導入する…

JAISA 画像認識プロジェクト 8/20 技術交流会セミナーに当社CDO三村登場

日本自動認識システム協会(JAISA)画像認識プロジェクト8月技術交流会セミナーにCDO三村登壇 ・AI-OCRジジラのご紹介 ・AI-OCRジジラ導入事例解説 ・アノラご紹介

一般社団法人全国タワーマンション協会様のウェブサイトに、当社の違和感検知アノラについてご紹介頂きました

当社の「違和感検知アノラ」について掲載頂きました。 現在の標準である防犯カメラは、200万画素です。そこにLAN配線を引いて、将来的に5Gメッシュの超高速通信が実現するまでの防犯カメラシステムを構築します。5Gメッシュが実現するとデータはクラウド…

VaaS (Video as a Service) とは

VaaSとは VaaS(バース)とは Video as a Service の略で、映像アプリケーションを実行するためのプラットフォームをインターネットを介して提供するサービスのことです。 映像の解析結果をダッシュボードで閲覧し、解析結果と後工程アクションとの紐づけ、…

アジラ、新COOに藤田 昌樹氏 (Masaki Fujita) が就任

アジラの新COOに就任した藤田 昌樹 (Masaki Fujita) ■ ミッションと展望 最大のミッションは売上目標の達成。 立ちすくみがちなセールスチームを鼓舞し、個々を成長させ、計画通りの売上を上げる。僕らのようなスタートアップは立ち止まっている時間はないの…

【AI-OCRジジラ】導入しやすさナンバーワン 価格設定のヒミツ

DX

【AI-OCRジジラ】導入しやすさナンバーワン!価格設定のヒミツ なぜ安く提供できるか、なぜ「枚数単位」の課金が可能なのか、技術的背景も踏まえてレポート

アジラ、Tokyo Tech Startups への参戦決定

アジラは、今後のグローバル展開を見据え、Tokyo Tech Startups 主催の Startup Pitch Night に参戦します。 Date: Jul 30, 2020 Schedule • 18:50 Doors open (100 first participants join the Zoom meeting, anyone that cannot enter please watch the l…

【イベント情報】オープンイノベーション実践 プラットフォームで出会う価値とは? #今だからこそ、イノベーションを止めない。

概要 2020年に7月にeiiconからリブランディングを実施したオープンイノベーションプラットフォーム「AUBA」 累計登録者数1万5千社を突破し、1万7千以上の企業間のつながりを創出し、「WEB上で出会う価値」を追求し続けてきたAUBAですが、オープンイノベーシ…

【AI-OCRジジラ】8月18日「ウィズコロナ時代のDX×AI-OCR」ウェビナー開催のお知らせ ~

8/18(火)【AI-OCRジジラ】「ウィズコロナ時代のDX×AI-OCR」第4回 ウェビナー開催 ①ウィズコロナのDX ☞どこから?どのように?進めていけばいいか ②アジラのDX×AI-OCR ☞多種のDXツールを複合的に活用することで、どのような付加価値が生まれるか ③質疑応答・…

NNAに取材して頂きました。『越発AIで人の動き捉える アジラ、競技やアニメにも応用へ』

アジラ・ベトナム代表のハイ氏(左)、一条氏(右)=ハノイ アジラは、主力製品の一つとして、カメラの映像から異常行動・違和感を検知するAI「アノラ」を開発している。ハイ氏は「(歩く、立ち止まるなど)通常の行動を覚えさせることで、異常な動きがあ…

アジラ、「Toshiba OPEN INNOVATION PROGRAM 2020」に採択

株式会社アジラ(本社:東京都町田市、代表取締役社長兼CEO:木村 大介、以下「当社」)が、『Toshiba OPEN INNOVATION PROGRAM 2020』に採択されたことを発表いたします。 テーマは (3)ViscontiTM:リアルタイムの画像認識で新たな価値創出を目指す。 です。…

DXの学校は「家の中」〜そっと覗いてみてごらん〜

あいも変わらず家から出にくい世相 東京は緊急事態宣言の解除後も余談を許さぬ状況ながら、実家のメガネ屋は閑古鳥の鳴く状況から解放されたと連絡が入り、ホッと一息ついております。アジラ営業部の小泉です。皆様はいかがお過ごしでしょうか? DXはどこで…

【AI-OCRジジラ】7月14日「ウィズコロナ時代のDX×AI-OCR」ウェビナー開催のお知らせ ~

株式会社アジラ開催のウェビナー、好評につき第3回は「ウィズコロナ時代のDX×AI-OCR」と題し、下記の通り開催を予定しております。 ----------------------------------------------------------------------◆日時:7月 14日 (火曜日) 13:00~13:55◆内容:「…

アジラの違和感検知AI、性能向上バージョンをリリース

アジラの違和感検知AI、デモビデオ 2020/06/23 当社のプロダクト「違和感検知AI」のトラッキング(対象IDが保持される)性能が飛躍的に進歩し、違和感の検知性能が飛躍的に向上した新バージョンがリリースされました。トラッキング性能を高めることで、遮蔽…

アジラベトナム、ベトナム国立研究所及びHMD、Bien Bacと共に、行動認識AIを活用した"AI Smart Warning"の開発、販売契約に調印

ベトナム国立研究所 - VIETNAM NATIONAL INSTITUTE OF SOFTWARE AND DIGITAL CONTENT INDUSTRY (NISCI)とデジタルテクノロジー企業グループが、共同研究開発のための契約に署名しました。"AI Smart Warning"という製品を開発、販売します。 2020年6月24日午…

【非定型】ってなんだ?

■AI-OCR界隈ではお馴染み 昨今AI-OCR界隈では【非定型】だとか【定型】だとかいった言葉を耳にしますが、特に現在注目を浴びている【非定型】とは何でしょう?アジラのジジラでは現在、レシートと請求書について開発に成功し、ラインナップに加えさせていた…

日本の企業に必要なのは「システム断捨離」である。

最新調査から読み解く、日本のDXの現状 独立行政法人情報処理推進機構(以下、IPA)が、6月9日に公開した「DX推進指標自己診断結果分析レポート」(https://www.ipa.go.jp/ikc/reports/20200528.html)によると、DXを「全社戦略に基づく部門横断的な推進」…

東京都の「イノベーション・エコシステム形成促進支援 活動紹介」に東急株式会社様との共創事例が掲載されました

東京都のオープンイノベーション・エコシステム形成促進支援活動の一環として、東急株式会社様と渋谷で実施した「行動データ等に基づく人流調査に関する共同プロジェクト」が掲示されました。 当社の行動認識アノラが、より良い街づくりのお役に立てれば幸い…

アジラが提供するAI-OCRサービス「ジジラ」、読み取り精度 97%を突破

お試し版を月額9,000円から 株式会社アジラ(本社:東京都町田市、代表取締役社長兼CEO:木村 大介、以下「当社」)が提供するAI-OCRサービス「ジジラ」(https://jijilla.jp)が、読み取り精度 97%を突破したことをお知らせいたします。 ジジラは、当社が創…